七五三の御祈祷について

七五三の御祈祷は、10月下旬頃~12月上旬まで行います。

受付時間
午前

9時~12時

(受付11時50分まで)

午後

1時~4時

(受付3時30分まで)

 

御祈祷料(1人つき) 4000円
授与品
  • 七五三木札1体
  • 御守り1体
  • 子供用腕念珠
  • 七五三お菓子

御祈祷時間は15分~20分程です。

日程表を御覧の上、なるべく電話予約をしてください

電話番号

0531-27-0817

※御祈祷は逐次行っています。予約時間は目安の時間ですので、御祈祷開始時間は多少前後します

↓詳細は下記をクリック

七五三の御祈祷へ
祈祷日程へ→

御祈祷のご案内

長仙寺は、通年御祈祷を行っています。

檀務等の為、時々お休みする場合がございます。

日程表をご参照の上、予約してください。

受付時間
午前

9時~12時

受付11時50分まで)

午後

1時~4時

(受付3時30分まで)

御祈祷のご案内へ→
祈祷日程へ→
御祈祷料

(一軒につき)

4000円以上

(平成22年4月改訂)

授与品
  • 木札 1体
  • 身代わり御守り5体まで  ※1
※1

  • 6体以上の御守りをお授けになる場合は、御守り代として千円をお願いいたします。
  • ただし交通安全木札を除く
  • 厄除け祈祷は1軒につき1体の御幣
  • 安産祈祷の場合は、安産肌守り

 

※2 御祈祷は約15~20分かかります。混雑時にはお待ち頂く場合もあります。

 


 

団体祈祷の事前予約について

団体祈祷に関しましては、必ず事前にご予約の上、名簿を作成して、遅くとも1週間前までに、長仙寺にお届け下さい。

※突然の団体祈祷は、お断りする場合があります。

予約電話

0531-27-0817


平成30年厄年一覧表

前厄 本厄 後厄
25 才

平成7年生(1995) 

平成7年2月4日

~平成8年2月3日

平成6年生(1994)  

平成6年2月4日

~平成7年2月3日

平成5年生(1993) 

平成5年2月4日

~平成6年2月3日

42 才

昭和53年(1978) 

昭和53年2月4日

~昭和54年2月3日

昭和52年(1977) 

昭和52年2月4日

~昭和53年2月3日

昭和51年(1976) 

昭和51年2月4日

~昭和52年2月3日

60 才 昭和34年生(1959) 昭和33年生(1958) 昭和32年生(1957)
19 才

平成13年生(2001)

平成13年2月4日    

~平成14年2月3日

平成12年生(2000)

平成12年2月4日

~平成13年2月3日

平成11年生(1999)

平成11年2月4日

~平成12年2月3日

33 才

昭和62年生(1987)

昭和62年2月4日

~昭和63年2月3日

昭和61年生(1986)

昭和61年2月4日

~昭和62年2月3日

昭和60年生(1985)

昭和60年2月4日

~昭和61年2月3日

37 才 昭和58年生(1983) 昭和57年生(1982) 昭和56年生(1981)
60才 昭和34年生(1959) 昭和33年生(1958) 昭和32年生(1957)

平成31年厄年年表

前厄 本厄 後厄
25 才

平成8年生(1996) 

平成8年2月4日

~平成9年2月3日

平成7年生(1995)  

平成7年2月4日

~平成8年2月3日

平成6年生(1994) 

平成6年2月4日

~平成7年2月3日

42 才

昭和54年(1979) 

昭和54年2月4日

~昭和55年2月3日

昭和53年(1978) 

昭和53年2月4日

~昭和54年2月3日

昭和52年(1977) 

昭和52年2月4日

~昭和53年2月3日

60 才 昭和35年生(1960) 昭和34年生(1959) 昭和33年生(1958)
19 才

平成14年(2002)

平成14年2月4日    

~平成15年2月3日

平成13年生(2001)

平成13年2月4日

~平成14年2月3日

平成12年生(2000)

平成12年2月4日

~平成13年2月3日

33 才

昭和63年生(1988)

昭和63年2月4日

~平成 元 年2月3日

昭和62年生(1987)

昭和62年2月4日

~昭和63年2月3日

昭和61年生(1986)

昭和61年2月4日

~昭和62年2月3日

37 才 昭和59年生(1984) 昭和58年生(1983) 昭和57年生(1982)
60才 昭和35年生(1960) 昭和34年生(1959) 昭和33年生(1958)

住職 渡邉真教

 

 

2018年8月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : Shinkyo Watanabe

8月の御祈祷について

8月中は檀家盆巡拝等の為、住僧が不在の場合があります。

恐れ入りますが、御祈祷にお越しになる際は、日程表をご確認の上、ご予約ください。

 

電話番号:0531-27-0817


御祈祷のご案内

長仙寺は、通年御祈祷を行っています。

檀務等の為、時々お休みする場合がございます。

日程表をご参照の上、予約してください。

受付時間
午前

9時~12時

受付3時30分まで)

午後

1時~4時

(受付3時30分まで)

御祈祷のご案内へ→
御祈祷日程へ

 

御祈祷料

(一軒につき)

4000円以上

(平成22年4月改訂)

授与品
  • 木札 1体
  • 身代わり御守り5体まで  ※1
※1

  • 6体以上の御守りをお授けになる場合は、御守り代として千円をお願いいたします。
  • ただし交通安全木札を除く
  • 厄除け祈祷は1軒につき1体の御幣
  • 安産祈祷の場合は、安産肌守り

 

※2 御祈祷は約15~20分かかります。混雑時にはお待ち頂く場合もあります。

電話番号

0531-27-0817 


団体祈祷の事前予約について

団体祈祷に関しましては、必ず事前にご予約の上、名簿を作成して、遅くとも1週間前までに、長仙寺にお届け下さい。

※突然の団体祈祷は、お断りする場合があります。

予約電話

0531-27-0817


平成30年厄年一覧表

前厄 本厄 後厄
25 才

平成7年生(1995) 

平成7年2月4日

~平成8年2月3日

平成6年生(1994)  

平成6年2月4日

~平成7年2月3日

平成5年生(1993) 

平成5年2月4日

~平成6年2月3日

42 才

昭和53年(1978) 

昭和53年2月4日

~昭和54年2月3日

昭和52年(1977) 

昭和52年2月4日

~昭和53年2月3日

昭和51年(1976) 

昭和51年2月4日

~昭和52年2月3日

60 才 昭和34年生(1959) 昭和33年生(1958) 昭和32年生(1957)
19 才

平成13年生(2001)

平成13年2月4日    

~平成14年2月3日

平成12年生(2000)

平成12年2月4日

~平成13年2月3日

平成11年生(1999)

平成11年2月4日

~平成12年2月3日

33 才

昭和62年生(1987)

昭和62年2月4日

~昭和63年2月3日

昭和61年生(1986)

昭和61年2月4日

~昭和62年2月3日

昭和60年生(1985)

昭和60年2月4日

~昭和61年2月3日

37 才 昭和58年生(1983) 昭和57年生(1982) 昭和56年生(1981)
60才 昭和34年生(1959) 昭和33年生(1958) 昭和32年生(1957)

住職 渡邉真教

 

 

2018年7月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : Shinkyo Watanabe

おたがまつり無魔成満

おたがまつりが無魔成満を致しました。皆さまの御協力に感謝致します。

今年も、天候にも恵まれ多くの参拝者で賑わいました。

来年のおたがまつりは、3月10日です。

まつりも終わり、春の訪れと共に、境内には心地良い静けさが戻ってきました。


御祈祷のご案内

長仙寺は、通年御祈祷を行っています。

檀務等の為、時々お休みする場合がございます。

日程表をご参照の上、予約してください。

受付時間
午前

9時~12時

受付3時30分まで)

午後

1時~4時

(受付3時30分まで)

御祈祷のご案内へ→
御祈祷日程へ

 

御祈祷料

(一軒につき)

4000円以上

(平成22年4月改訂)

授与品
  • 木札 1体
  • 身代わり御守り5体まで  ※1
※1

  • 6体以上の御守りをお授けになる場合は、御守り代として千円をお願いいたします。
  • ただし交通安全木札を除く
  • 厄除け祈祷は1軒につき1体の御幣
  • 安産祈祷の場合は、安産肌守り

 

※2 御祈祷は約15~20分かかります。混雑時にはお待ち頂く場合もあります。

電話番号

0531-27-0817 


団体祈祷の事前予約について

団体祈祷に関しましては、必ず事前にご予約の上、名簿を作成して、遅くとも1週間前までに、長仙寺にお届け下さい。

※突然の団体祈祷は、お断りする場合があります。

予約電話

0531-27-0817


平成30年厄年一覧表

前厄 本厄 後厄
25 才

平成7年生(1995) 

平成7年2月4日

~平成8年2月3日

平成6年生(1994)  

平成6年2月4日

~平成7年2月3日

平成5年生(1993) 

平成5年2月4日

~平成6年2月3日

42 才

昭和53年(1978) 

昭和53年2月4日

~昭和54年2月3日

昭和52年(1977) 

昭和52年2月4日

~昭和53年2月3日

昭和51年(1976) 

昭和51年2月4日

~昭和52年2月3日

60 才 昭和34年生(1959) 昭和33年生(1958) 昭和32年生(1957)
19 才

平成13年生(2001)

平成13年2月4日    

~平成14年2月3日

平成12年生(2000)

平成12年2月4日

~平成13年2月3日

平成11年生(1999)

平成11年2月4日

~平成12年2月3日

33 才

昭和62年生(1987)

昭和62年2月4日

~昭和63年2月3日

昭和61年生(1986)

昭和61年2月4日

~昭和62年2月3日

昭和60年生(1985)

昭和60年2月4日

~昭和61年2月3日

37 才 昭和58年生(1983) 昭和57年生(1982) 昭和56年生(1981)
60才 昭和34年生(1959) 昭和33年生(1958) 昭和32年生(1957)

住職 渡邉真教

 

 

2018年3月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : Shinkyo Watanabe

平成30年3月11日 おたがまつりについて

多賀壽命尊大祭

(おたがまつり)

平成30年3月11日(日) 

9時~16時

 大祭特別祈祷
 9時~14時

 

 御輿渡御結願法要
 3時から
 餅投げ・玉取り
 4時から

玉取り参加者募集! 

男女不問 中学生以上

 

アクセス

無料駐車場あり

長仙寺北側駐車場(170台)

大祭駐車場案内イメージ

※1 会場付近の道路は駐車禁止です

※2 混雑しますので、なるべく乗り合わせてお越し下さい

豊橋鉄道渥美線「豊島駅」下車

JA愛知みなみ東部支所跡より無料シャトルバスが運行します

 


 御祈祷のご案内

長仙寺は、通年御祈祷を行っています。

檀務等の為、時々お休みする場合がございます。

日程表をご参照の上、予約してください。

受付時間
午前

9時~12時

受付3時30分まで)

午後

1時~4時

(受付3時30分まで)

御祈祷のご案内へ→
御祈祷日程へ

 

御祈祷料

(一軒につき)

4000円以上

(平成22年4月改訂)

授与品
  • 木札 1体
  • 身代わり御守り5体まで  ※1
※1

  • 6体以上の御守りをお授けになる場合は、御守り代として千円をお願いいたします。
  • ただし交通安全木札を除く
  • 厄除け祈祷は1軒につき1体の御幣
  • 安産祈祷の場合は、安産肌守り

 

※2 御祈祷は約15~20分かかります。混雑時にはお待ち頂く場合もあります。

電話番号

0531-27-0817 


団体祈祷の事前予約について

団体祈祷に関しましては、必ず事前にご予約の上、名簿を作成して、遅くとも1週間前までに、長仙寺にお届け下さい。

※突然の団体祈祷は、お断りする場合があります。

予約電話

0531-27-0817


平成30年厄年一覧表

前厄 本厄 後厄
25 才

平成7年生(1995) 

平成7年2月4日

~平成8年2月3日

平成6年生(1994)  

平成6年2月4日

~平成7年2月3日

平成5年生(1993) 

平成5年2月4日

~平成6年2月3日

42 才

昭和53年(1978) 

昭和53年2月4日

~昭和54年2月3日

昭和52年(1977) 

昭和52年2月4日

~昭和53年2月3日

昭和51年(1976) 

昭和51年2月4日

~昭和52年2月3日

60 才 昭和34年生(1959) 昭和33年生(1958) 昭和32年生(1957)
19 才

平成13年生(2001)

平成13年2月4日    

~平成14年2月3日

平成12年生(2000)

平成12年2月4日

~平成13年2月3日

平成11年生(1999)

平成11年2月4日

~平成12年2月3日

33 才

昭和62年生(1987)

昭和62年2月4日

~昭和63年2月3日

昭和61年生(1986)

昭和61年2月4日

~昭和62年2月3日

昭和60年生(1985)

昭和60年2月4日

~昭和61年2月3日

37 才 昭和58年生(1983) 昭和57年生(1982) 昭和56年生(1981)
60才 昭和34年生(1959) 昭和33年生(1958) 昭和32年生(1957)

住職 渡邉真教

 

 

2018年2月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : Shinkyo Watanabe